[ライブレポート] VAMPS in Los Angeles (Roxy Theatre, 2015.10.05)

20151005_VAMPS_ROXY_KKS-21

10月5日。VAMPSのライブが Sunset Blvd沿いのRoxy Theatreで行われた。ステージと観客の間には柵がなく、まさに勢いの溢れるライブとなった。

Read the English version here!

繁體中文版請點這裡

オープニング曲は「WORLD’S END」。メンバーに眩しい照明が当たると、会場は大きな歓声に包まれる。ロサンゼルスでは約2年ぶりとなるVAMPSの単独ライブ。ファンはこの日が待ち遠しかったに違いないだろう。

「LIPS」、そしてMötley Crüeのカバー「LIVE WIRE」が続く。南米ツアーの疲れを全く見せないパワフルなパフォーマンスだ。その後の「REPLAY」では、HYDE (vocal)が観客の前で屈み、ファンとの距離感を縮めて歌っている。

5曲目の「GET AWAY」。ライブハウスでは野外でのライブ以上にArimatsu (drums)のドラムが響き渡り、普段とは一味違う雰囲気を作り出していく。「3, 2, 1」の部分では、観客もHYDEと一緒に指を掲げカウントダウンをする。

続いてはダークな「DAMNED」と「EVIL」だ。K.A.Z (guitar)のどこか遠くを見つめているような表情がより一層ミステリアスな雰囲気を強調している。

JIN (keyboards)に紫のスポットライトが当たり、キーボードの美しいメロディーが会場を包む。可憐な音色は徐々に「VAMPIRE’S LOVE」の旋律へと続く。HYDEはどこか儚く、でも温かい表情で壮大なバラードを歌い上げる。

MCでは「I’m so excited to see you again! Are you excited too? How bad do you want us? Let’s enjoy together! (みんなにまた会えるのを楽しみにしてたぜ!みんなも楽しみにしてた?俺たちのことどれくらい欲しいの?みんなで楽しもうぜ!)」 と、HYDEがファンに呼びかける。

幻想的な「ZERO」のあとは、対照的にエネルギッシュな「ANGEL TRIP」だ。Arimatsuはドラムセットの近くに設置されているマイクが揺れるほど強く叩いている。Ju-ken (bass)はファンに微笑み、ピックを投げる。

ファースト・シングル「LOVE ADDICT」の冒頭では、K.A.Zが手拍子をして観客を煽る。カラフルな照明はまるで会場の盛り上がり方を表しているようだ。

エネルギーは止まぬまま、「BLOODSUCKERS」が続く。「MIDNIGHT CELEBRATION」のSEが流れると、ファンは再び大きな歓声をあげる。ハードなロック調の2曲が終わると、メンバーは一旦ステージ裏へと帰っていく。

観客がしばらく「Bang on! Stomp everybody!」とコールを続けていると、メンバーが再びステージに戻ってくる。アンコールは「REVOLUTION II」で始まる。ステージと観客の距離が近いからだろうか。メンバーとファンの間には、いつも以上の一体感がある。

続くMCでHYDEは「Thanks for being here tonight. Let’s meet again! (みんな、来てくれてありがとう。また会おうぜ!)」と投げキッスを交えながら言う。

JINとJu-kenがキーボードとベースのデュエットを奏でる。「SWEET DREAMS」だ。現地のファンがこの曲を生で聴くのは約2年ぶりだろうか。過去のアメリカ・ツアーの思い出に浸りながら聴き入るファンも多く、中には寄り添うカップルもいる。

ラストは「DEVIL SIDE」「SEX BLOOD ROCK N’ ROLL」と激しい2曲が続き、あっという間とも思える1時間半のライブは幕を閉じた。毎回違う格好良さを魅せてくれるVAMPS。彼らが再びLAに戻ってくるのが楽しみだ。


20151005_VAMPS_LIVE_ROXY_KKS-29

20151005_VAMPS_ROXY_KKS-4

20151005_VAMPS_LIVE_ROXY_KKS-22

20151005_VAMPS_ROXY_KKS-22

20151005_VAMPS_ROXY_KKS-20

20151005_VAMPS_ROXY_KKS-8

20151005_VAMPS_ROXY_KKS-23

20151005_VAMPS_ROXY_KKS-12

20151005_VAMPS_ROXY_KKS-10

20151005_VAMPS_LIVE_ROXY_KKS-11

20151005_VAMPS_ROXY_KKS-15

20151005_VAMPS_ROXY_KKS-3

20151005_VAMPS_ROXY_KKS-6

20151005_VAMPS_LIVE_ROXY_KKS-14

20151005_VAMPS_LIVE_ROXY_KKS-18

20151005_VAMPS_LIVE_ROXY_KKS-21

20151005_VAMPS_ROXY_KKS-5

20151005_VAMPS_ROXY_KKS-17

20151005_VAMPS_ROXY_KKS-19

20151005_VAMPS_LIVE_ROXY_KKS-20

20151005_VAMPS_ROXY_KKS-9

20151005_VAMPS_LIVE_ROXY_KKS-9

20151005_VAMPS_ROXY_KKS-2

20151005_VAMPS_ROXY_KKS-16

20151005_VAMPS_LIVE_ROXY_KKS-7

20151005_VAMPS_ROXY_KKS-25

20151005_VAMPS_LIVE_ROXY_KKS-3

20151005_VAMPS_LIVE_ROXY_KKS-15

20151005_VAMPS_LIVE_ROXY_KKS-6

20151005_VAMPS_LIVE_ROXY_KKS-26

20151005_VAMPS_LIVE_ROXY_KKS-28

20151005_VAMPS_LIVE_ROXY_KKS-30


2015.10.05 SETLIST

01. WORLD’S END
02. LIPS
03. LIVE WIRE
04. REPLAY
05. GET AWAY
06. DAMNED
07. EVIL
08. VAMPIRE’S LOVE
09. ZERO
10. ANGEL TRIP
11. LOVE ADDICT
12. BLOODSUCKERS
13. MIDNIGHT CELEBRATION
14. REVOLUTION II
15. SWEET DREAMS
16. DEVIL SIDE
17. SEX BLOOD ROCK N’ ROLL


 

当日のライブ前に行われたインタビューの映像も合わせてどうぞ!


VAMPS 関連記事

[ライブレポート] VAMPS LIVE 2015 BEAST PARTY (Makuhari, 2015.08.22)
[ライブレポート] VAMPS LIVE 2015 BEAST PARTY (Makuhari, 2015.08.23)
[ライブレポート] VAMPS in New York (Best Buy Theater, 2015.05.01)
[インタビュー] VAMPS in Los Angeles (Club Nokia, 2015.04.11)

 

You might also like More from author

%d bloggers like this: